噛み付き男


「旅の恥はかき捨て」は迎える観光地にとっては大迷惑です。バブル期の頃、ブランドモノを買い漁る日本人が同じ様に言われていたが、国が変われば習慣も変わる話で、今回の事件となったのかは解りませんが。

ルールに従い客の要望を断れないのは添乗員として失格。ひょっとしてツアー企画した社員かもしれませんし。運気の良くないタイプの人がが関わると飛んだ迷惑を被る。今回の事件がその例です。

良い運気というのは「大地に根が張り、どん!」としているイメージ。何処に着くやら解らない、使い所のない水物だと運気も流動的で地に足がつかずフワフワしている。頭の悪い人ではないものの、対外的には人の言う事に左右されやすいし、水物とくれば自分が無い。自分が無いから他人(ここでは客)から言われる事に対抗できない。

人間は大陸の生き物。海では暮らしていけませんからね。

Yahoo!検索から該当記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR