オラクルカード今日の一枚|今日は2枚でした


天符経カード

えけつないカードにも見える一枚ですが、引いたのが「死」で終わりあれば始まりがある一枚。なにもゼロになってしまうわけではなく着地点というか地に足がついてこれから何かを始めるぞ!といったイメージ。

シャッフルが下手クソで申し訳ないのですが、また一枚飛び出してしまいましたのが「人」カード。これは昨日も出たカードです。時期的にもやはり「人」とのつながりがあっての「終わり」と「始まり」ですね。

逆に並べると「死人」となっちゃうのをあえて逆に置いてみました。「死人」じゃ救いようが無いってもんです。オラクルカードも生きている人あってこそのカードですから。

【所感】
最近は、人から「自分の事を思って叱った」ことが全く通じない人がいるようですね。叱らない親の教育で育ったのでしょうか。
銃刀法でしっかり守られている国で良かったと思いつつ、一番使うことに神経を遣わなければならないところでの事件事故。亡くなられた方もしっかり指導しなければならない意識と正義感(亡くなられた方が持つ運)が仇になってしまった。
相手(容疑者)がどういう素性の人なのか全く情報が無いから何にも分らないのですが、たぶん事故事件数絡みか、耐性の無い運なのか、もっと詳細が知りたいですよね。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR