誘導系ゲームの行末


ワクワクして待っていたヒトも多かったゲーム。だけど早速、事件事故の増加。歩きながら何かをするっていうのは簡単な様で本当は難しいことかと。街中を歩いていて、時間に追われていないヒトもいれば、時間に追われているヒトもいるでしょう。そんな雑多な中でダラダラ歩かれるとイラっときます。

「ポケモンGOやってる奴に避けないで衝突してやろうと思ってる」66歳が投稿した新聞記事(出典:ポケットモンスターまとめサイト ポケリン)とか、デートの最中にポケモンに夢中になった彼氏に別れを告げた女性。追突事故等、色々。

世の中には色んな考え方をするヒトがいて、自身が思っていることが相手も同じとは限らない。「私は大丈夫」なんて思わない方ぐらいが丁度良いのだと。こういうアクシデントは良い運気を持っていれば大丈夫なんて、全く関係の無い話です。

このゲームって良い意味でも悪い意味でも色んな「誘導」に使えそうですね。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR