お辞儀ハンコの謎

お辞儀ハンコの謎

誰かのネタ話だと心底思っているのが、捺印の時に気をつけなければならないという「お辞儀ハンコ」の話。

随分前にどこかの記事で読んだことがあるネタ話。

過去、転職していた職場では一度も「お辞儀ハンコのしきたり」なんて言われたことが無いし、上下逆に誤って捺印しても何ら言われなかったぐらい。

話のネタが無いから作ったとしか思えないです。

お辞儀ハンコの謎
出典:LIMO

最低限の誰にでも通じる公共のマナーならまだしも、個別事案をネタにして「どーですか皆さん」とするのもなんだかなぁと。

さておき

印鑑は何の為にあるのか?

個人を証明するにはペラッペラな気がしてならないです。同姓の人もゴマンもいることだし。姓のハンコ1個で個人を特定できないでしょう。

このハンコ文化も次の世代には「ナニこれ?」と思われる日がくるのでしょう。

「え?こんなので開運? へー」

事の真偽も時代と共に分かってくるものですね。





にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR