難逃れ|小豆・粗塩で効果があるのか?

アールヒルの運勢鑑定

時々、見聞きする厄除け、難逃れの方法(呪い=まじない)で「小豆・粗塩」を利用したものがあります。

塩は一般的にしられているものの、小豆は・・・と調べてみたところ、小豆の色が由来することかららしい。祝い事などでマストアイテムと考えると昔からの習慣、効果的アイテムと言えそう。

元々、豆類が全くダメで小豆も「こしあん」ならなんとかというレベル。それが大人になって客先で出される和菓子、頂き物を断れずいつの間にか食べられるように。

ちなみに赤飯は、小豆だけ除けてもち米だけ食べていた記憶があります。今は、赤飯大好きで祝い事関係無く食べます。

時々、無性におはぎ、団子や饅頭が食べたくなるときがあります。難除けのタイミングかなとか。

さておき

某霊能者が玄関開けたら、目の前階段の家に住まう女性は特に健康に注意しなければ云々。

で、対策として「粗塩と小豆(年齢の数)」を紙に包んで階段に置いておくと効果があるそう。

持ち歩くには、年齢事に小豆の数が多くなるから、ひとつまみで良いらしい。

この方法はやったことがないので試してみます。

以前、宿泊先で粗塩風呂に入って厄除けしてみたのですが生憎、隣室ガチャ(騒音)に遭いで効果が無かったのか好転反応なのか謎。

ひょっとしたら、そういう場所(効果の無い)だったのかも。

とにかくモノは試しなのでやってみます。


PR



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR