占い師|良かれと思ったことが大失敗


最近、あーやっちゃった(反省 という出来事を。

あるコミュニティで綺麗な写真を載せていた方がいたのですが、ある写真を見て驚愕。

「これは言ってあげるべきか、やめるべきか。良い事ならまだしも、悪い方だもんなぁ・・・どうしよう」と止めとけば良いのに(今思えば)言葉は、遠回しに柔らかめで、コメントしました。

しかし・・・

相手の態度は、イメージ的に、ドラマ「ミディアム 霊能捜査官アリソン・デュボア」の中でアリソンが、見ず知らずの人に、あーでもない、こーでもないと予言をぶちまけるシーン。

見ず知らずの人は、気持ち悪がって、「何?この人?」ってな具合。(最後は、円満だけど)

私の場合、当然ながら相手には通じなくて、誤解されたまま終了。

このままじゃ終われないからきちんと説明はしておきました。勝手に作り上げられても嫌ですし。

相手が、四角四面なタイプの人だとは思わなかったなぁ。
匿名のコミュニティですもの、私の鑑定でも事前に判るわけがない。

ただ、鑑定依頼もされていないのに余計なことはしないに限ると猛省です。

「え?」と思う事はあっても絶対、口にしないようにしなきゃってね。

運気が良くても悪くても。

だけど、大丈夫かな?相手の人。

もういいや、関係ないし。
強い力で弾き飛ばしてくるところを見ると過去に、似たようなことでもあったんじゃないかなと(推測。

お口にYKKファスナー(爆

 



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR