倒産企業の社名よりも大事なこと

運勢鑑定19号室

倒産企業の社名で多いのは?ってな記事を読みました。社名も大事ですが、やはり経営者の運が左右されると。いくら良い最高の企業名だろうが、社長(経営者)がこんな運気じゃね・・・。

長く代々続く企業も明日は分かりません。

「社名変更しました」と見た目カッコイイ横文字の企業名。だけど「やめときゃ良いのに」と勝手に鑑定してしまうことも時折。

倒産企業の社名は「ア」「シ」「タ」が多いという記事ですが、社名はもとより、それだけ運のない経営者ということです。この記事では、言葉の数字の多い少ないで判断しているようですから、「何故?」っていう根拠が書かれていないのは、深く探れば色々と訳があるのです。

店舗で一回では覚えられない、やたら長い店名の店がありますが、一般的には「近所の目標物になりそうな建物や駅(名称)の近く(隣店)」とか「商品名」「あそこ」「ここ」「そこ」なんてなかなか店の名前を言ってもらえないのも、企業に運が付かないひとつです。

出典記事:ITmediaビジネスオンラインから

社名の由来も知れば面白い

こちらの記事もどうぞ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
ブログ作成の励みになります。応援宜しくお願い致します

===Infomation===
【占い教室・女性限定】
和歌山教室・鑑定
教室は月1回。開催中。只今、入会受付中。
徳島教室・鑑定
教室は月1回。指定日時開催中。只今、入会受付中。
出張教室・鑑定
和歌山・徳島・大阪の駅前周辺カフェ等で。楽しく学べて面白いです。学びたい方はメールにてお問い合せ下さい。
各教室、女性限定です。
約2時間・お茶付きの和気藹々とした数霊術の教室です。グループ又は個別対応。
費用:10,000円(税込)

=運勢鑑定(女性限定)=
事前予約制による面談鑑定・約60分・お茶付き。
料金:8,000円(税込)から

ご予約は、必ず件名を記載の上メールにてご予約願います。