最期は隠密同心に斬られておしまいな運気


「メールで出会い」ってまだ存在しているんですね。出会い系で事件や事故を見聞きしたのは90年後半から10年間ぐらいだったかも。

最近、出会い系のメールで云々って報道で見聞きしてまだそういうツールが存在していることに懐かしさを感じました。

某元県知事が出会い系メールで結果として辞職となったのは、メールがクローズな関係を構築できると思ったのでしょうね。

「我がの考えが一番」で「ひとつの考えに対して揺るぎが無い」。
例えるなら時代劇に出てくる悪代官とか悪徳商人。
人との輪(和)とは無縁。
逆三角形は一転で立ち駒みたいに不安定とくれば、いつかは倒れる。
最後は、隠密同心にバサッと切られて(ここでは事実の露見)おしまい。

今は、誰かを不幸にさせたり、嫌な思いをさせる等は露見しやすく自分が思うほど軽い時代では無いのです。

 

 



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR