保育士は園児にとって憧れの人でいてほしい


子どもにとって本当に不憫な世の中になってしまいました。弱い者の立場が羨ましく感じるのか、小さい子に手や足を普通に出す大人。こういう見境なしに暴力をふるうタイプがいます。うまくストレスを発散する方法を知らないのか、知ろうとしないのか。あと職業選択を間違えたとね。

巷のまとめサイトでは、ニュース映像から、ごく普通の女性(保育士)で暴力的とかキツイ印象が無いと書かれている。姓名の名からも女性らしい雰囲気があるのですが、姓との運気は残念ながら良くなくて、天と地の間に人がいない状態。すなわち、運気的には無いに等しい事故事件数ときているから、本人がそんなつもりはなくても、相手の運気(ここでいう体罰を受けた被害者)等からの影響も含めての結果だと言えます。

もちろん、この容疑者の生い立ち(自身も親から体罰を受けて育った云々)等も今回の原因の元凶かもしれませんし。自身が良くない数字の数意を持っている場合は付き合う相手によって天地がハッキリしやすいのです。

報道も「過剰な体罰の上、逮捕」だけで終わるのではなく、何故そうなってしまったのかも追取材していただきたいものですね。「こんな悪い奴がいるだ」で終わってしまうのは、広い意味で何の解決にも繋がりませんから。

Yahoo!検索から該当記事

 

 



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR