密会|いつまで待っても来ない人を思って


歌詞には色々な解釈ができるので、何度も聴いて思いを馳せることができます。
今日は、五輪真弓「密会」を取り上げてみました。

「愛していると言いながら私は負けた」

愛しているのは誰なのか? 誰に負けたのか?

馴染みの店には行けない。いつまで待っても来ない女を思って時計を見る。

今のご時世「不倫に対する感情」を考えたならば「遊びは止めて帰ります」(不倫は辞めた)という風にも取れます。

「アンタ(離婚してくれなし)より良い人見つけたからサヨナラ」って感じですかね。

女を引き留めようとする男の常套句あるある「離婚するから」。

本気かどうかは行動を見れば分かることです。


脳内お花畑だと周りが見えなくなる。

疲れたら「おしまい」にして次のステップを進んだ方が一度の人生ですから。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR