冥王星|私達の暮らしに影響を与えるもの


冥王星は、2009年あたりから西洋占星術でいうところの山羊座に鎮座しています。

2023年まで山羊座にいて「よっこらしょ!」と言わないと思いますが(爆、お隣の水瓶座へ移動します。

冥王星:審判・破壊・再生

山羊座は、責任感。地道、忍耐強い。無駄なモノや動きを嫌う。

人の感情に無関心。

これだけあれば冥王星が山羊座にどっしりいる間っていうのは時代の更なる転換期と言えます。


「あの頃は~♪」昔(昭和時代)が良かったと嘆く人、新しい時代を望んで変えていく人。

新しい価値観と古い価値観が入り乱れて混乱し落ち着かない。

今まで「当たり前~」だったことが「なにそれ?古い!」と言われながら年老いていく人々が嫌でも受け入れないとしんどい数年となるわけです。

「柔らかアタマ」の度合いで楽に生きられるかどうか決まるとも言えます。

冥王星の移動で一番影響が大きい数年間なので、これまで変化の無かった時代をダラダラと生きてきた人には良い意味でも悪い意味でも刺激的だと思います。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR