冬の散歩道


 

悩んでいる友達へのアドバイス。「希望がなきゃ、持っているふりをしろ」。一見、散歩道と何の関係もない情景なんですが、冬の厳しさと生き方をサラッと軽快なリズムで言い放つとは凄いなぁと。確かに何にも無くても、あたかもあるように思い続けていると、そのようになる可能性はゼロではなくて突然、転機に恵まれたりね。

冬の殺風景な状況と厳しい寒さを考えたら、君の悩みはたいしたことないよ。

こういうアドバイスをくれる親友や友人に恵まれたかったなぁ。その頃の「縁」って、その時限り、通りすがりだもの。薄いし浅いし残念だわ。だけど1人でもなんとかやっていけると自信はついたけど。

冬の散歩道で感じる事・・・。

 



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR