マタハラする人について


既に持っている数字の影響で、
問題発生→処罰→反省の一般的な流れがあったとして、今日のYahoo!検索から該当記事からいうと、期待薄になりやすいと。

本人の考えがあっての発言でしょうけど、何を置いても我が一番・頑固・キレ易い等、このタイプの人に「反省しなさい」と言ったとて、無駄になりやすい。

事が起こってからアタフタするみたいな感じ。

何がいけなくて、良いことなのかは、このタイプの人の尺度によるもので、一般社会とは違う。

一本道が真っ直ぐで横道を見つけようとも、ひたすら真っ直ぐだから。

後から指摘されて「あっ。しまった」です。

だけど、改心するかというと別。

たぶん腹の中では、「何故だ!」と苦虫を噛み潰したような顔が浮かびます。

Yahoo!検索から該当記事

 

 

 



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR