数字|幸運だからと手放しで喜べません



鑑定でも「良い数意の数字をお持ちで良かったですね」と回答すると、鵜呑みにする相談者は手放しで大喜び。

言われた情報をそのまま受け取ってしまうのも仕方が無い。

根拠はどこにある?と聞く相談者は稀なものです。

同時にきちんと説明するのが「良い数意の数字でも万歳三唱ではなく、悪事はかならず修正されますよ」ということ。

たとえば

「運転止めさせようと思っていた。本人も同意していた」

「でも止めない」

「明日で良いよね」「次の誕生日で良いよ」・・・。

本人自身が持っている数字の運とか、持物に付属する数字とか、こういう人に良い数意の数字も何もありません。

いずれにしても何処かで、きちんと軌道修正させられるのです。

悪事を止めさせる為に犠牲者が出る場合もあるのです。

こんな身勝手な人間の為に犠牲になってしまうとは、本当に気の毒なことです。

良い数意の数字も「悪事をやれば結果は身をもって知ることになるのです」

身勝手な人の犠牲にならないように力強く生きなければならないです。

その為の「運」なのですから。

今回の例えだと、信号が青だから「止まってくれる」と相手の行動を信用しないぐらいの方が良いのかもしれません。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR