運勢鑑定事例|人生最期はどうなるの?


人生の最期の最期になって警察の厄介になるなんて本人も思っていなかったことだろうけど、やったことは詐欺。最初は誰も何も言ってこないから、ほったらかしておいていたのがズルズル、50年って。

人の運、どう転ぶか最期までわかりません。

発覚せず、このまま余生を暮らせれば良いだろうと思っていたのか、いなかったのか。「悪事をやれば、いずれバレます」。だけど、ザルな部分があるモノですね。お役所仕事も。公的なことで、悪意の者の為に使われるのって腹が立ちますよね。

今まで何事もなく平々凡々と暮らしてこられた・・・と安心していても、事故事件に関わりやすい運気を持っている人は、どこかで大なり小なり何かありますね。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR