仏眼相も神秘十字線もありますが


「ぢっと手を見る」石川啄木の詩みたいに手相を眺めてみると

親指の第1間接に目のような形に入った線が仏眼相。
知能線と感情線の間、中央部分に縦に入った十字線を神秘十字。
知能線が月丘の下部へかかっている。

両手に 仏眼相、神秘十字線があるけど巷の手相占いに出ている答えのように霊感ってあるのかなぁ(謎。「言うに説明しづらい事」に遭遇することは時折あり、こういうことが手相の回答なのかと勝手に解釈しています。

見えなくていいものまで見えることが、そんなに素晴らしいことにも思えないのが正直なところです。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR