心霊写真から何か感じるものはあるのか


子供の頃「あなたの知らない世界」や霊能者(真贋色々)が出演する番組含め、一般のテレビ番組でよく見ました。

平成ぐらいからは、画像・映像加工でき「恐怖映像」という名前になったような気がします。

その変わりに登場したのが、心霊系YouTuber。視聴者からの心霊映像や写真を公開して、お付きの霊能者に実際どうなのか尋ねる。

実は、自身もそれらしき写真を持っていて判断が付かないので、提供はしているものの採用されることもなく、いつぞや縁があったときに何なのか聞いてみたいなと。

過去、感の強さがあまり無かったころには、正直「怖いな~、アハハ」程度で楽しんでいましたが、色々と説明のできない体験をしてからは、そういった写真を見ると無性に鳥肌が立ったり、「こちらに呼び込んでしまう」とか「映っている側から、自分の事を気にとめて貰えていると思われる(取憑く)」等など。

霊能力は全くありませんが、ゾワゾワする何とも説明のつかない感覚があり、心霊系動画を見なくなりました。

そこで静かに佇んでいる(死んだ人)のに、関係の無い人間が場を荒らして(肝試し)気分良いはずないでしょう。

肝試しするんだったら、テーマパークの幽霊屋敷で十分でしょう。でも、時折、ほんまもんが、そこに寄ってきていることも、多分。

PR



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR