「おにぎり」を「アンパン」と平気で言える人


運勢鑑定事例

 

例えば、目の前にある「おにぎり」を「あんぱん!」と誰もが分かるだろうウソを平気で言うタイプ。これは極端な話ですが、関わった人へ何らかの影響(ダメージ)を与えることで自身の身を守ろうとする。
良かれと思って付き合った人は「は?なにこの人」と付き合ったことを心底後悔する流れ。

「おにぎり」を「あんぱん」というと誰が見ても違うだろ。ウソをつこうとしていると感付く人なら関わる人に迷惑を掛けたりしないでしょうし、口から出る前に一度、善か悪か考える。

こういうことをしない、できない運気を持つ人がいます。当然、いつまでも続くわけがなく終わりが来るのです。自分一人なら好きなように生きれば良い。しかし家族や関わる人が多ければ多いほど、悪しき運気は伝染していきます。

悪しき運気は2つ持てば2倍、3つ持てば3倍です。補完するものが無ければ無限です。

四角四面の性格ときていれば、極端な例えですが、誰が見ても「おにぎり」を「あんぱん」は「あんぱん」で「おにぎりではない」と訂正することは無いです。
理性的な運気があれば、他人から諭されて「いや・・・おにぎりでした」と早々と手を打つはずですが。

 

Yahoo!検索から該当記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR