一言文句を言う前に信じることができるのか? The Four Lads|学生節


The Four Lads|学生節

クレイジーキャッツが歌っているバージョンが有名ですが、youtube検索していたらヒットしましたので聴いてみました。バラエティソングではなくて、一種の宗教ソングに空耳。The Four Ladsが歌う外国人特有の発音の日本語も説得力があるのかないのか、ノリが軽い。

 

ノリが軽いから重みが無くて良いのかもしれない。

きちんと聞き取れなかった歌詞もあるので調べてみたら、今の時代にも通用するような内容ですね。家族で殺し合いする時代ですから、まずは「一言文句を言う前に」「信じる」ことは基本中の基本ではあるものの、なかなかできないものですよね。

運気のパターンを知ると「信じることができにくい」タイプとか「信じすぎて騙される」とか判ります。

色即是空 あみだくじ
色即是空 アフォダラ経
あんたの知らない明日もある
明日もある
明日もある

 



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR