似たもの親子の運気の奪い合い

跡継ぎ目的なのか親の一文字を子にも使う親子がいますが、良い場合とそうでない場合があり、良い方に出れば、親子鷹ですが皆が皆、そうとは限らないものです。

親子、全く同じ運気の場合は常に運の奪い合いになりやすく、親が大活躍している場合は、子は親を超えることが難しくなりやすい。それに子は親以上にはなりにくく苦労しやすいものです。

今回参考にした記事の親子は、この事例のとおり。使っているものからくる意味合いからも「互いに奪い合う」という言葉が浮かびます。夢や実現したいことに邁進している間は良いのですが、魔が差すとあっという間に転落です。

頑張って築き上げたものを無駄にするのは容易い。

Yahoo!検索から参考記事

 

 

 

こちらの記事もどうぞ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
ブログ作成の励みになります。応援宜しくお願い致します

===Infomation===
【占い教室・女性限定】
和歌山教室・鑑定
教室は月1回。開催中。只今、入会受付中。
徳島教室・鑑定
教室は月1回。指定日時開催中。只今、入会受付中。
出張教室・鑑定
和歌山・徳島・大阪の駅前周辺カフェ等で。楽しく学べて面白いです。学びたい方はメールにてお問い合せ下さい。
各教室、女性限定です。
約2時間・お茶付きの和気藹々とした数霊術の教室です。グループ又は個別対応。
費用:10,000円(税込)

=運勢鑑定(女性限定)=
事前予約制による面談鑑定・約60分・お茶付き。
料金:8,000円(税込)から

ご予約は、必ず件名を記載の上メールにてご予約願います。