使い方が悪ければ運気のバックアップはなさそう


知識が豊富にあると良い方に使えば問題ないものを「誰得?」な使い方をすると関わる人にも自分自身にも良いことが無く、無駄な労力を使わなければならない。そういう無駄な運の使い方をする人もいます。

鑑定から観ると一瞬、ベストな運気を持っているのですが本人の使い方が悪いパターン。全く関係のない方々を巻き込んで迷惑をかける。そういうところには良い運気も悪知恵や詐欺、騙しの方へ傾く。

実に儲かってウハウハなのかと思えば、そうでもない。困窮しているんですか?と逆に心配してしまう言動。自身が持っている運気を知れば、自分が創作した言葉や芸術じゃないのに乗っ取ろうとすることなんてしないでしょう。自身が良ければOKとか、周りに迷惑を掛ける使い方をすれば、運気は逆の働きをするのです。

出典:netgeek



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR