判断力が鈍ったと思いたい事例


事件だけを見て「悪だ」というのは短絡的で事件に至るまでの流れを見ていくと「悪だ」とも言い切れない場合があります。

子育てと違って介護は「終わり」が見えません。
いつ終わるか明確であれば我慢も忍耐も「その日」に向かって辛くても頑張れるものですが。

終わりが無いものに対向するのは、我慢も忍耐も尽きてしまいやすいです。
きちんと調べれば手助けしてくれる機関はいくらでもあるにも関わらずです。
誰が考えても「結果、犯罪」になることも瞬間、消え失せて「とりあえずの結果」だけを思ってやってしまった。

頑固で自己中心的になりやすくて献身的なタイプではない。
鉄砲玉みたいにパーンと打ったら打った方向へ一直線。
後から「あっしまった!」のパターン。

後々、なんてことをしたのだろうと猛省して欲しいですね。

Yahoo!検索から参考記事

 



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR