運勢鑑定事例|夫婦喧嘩は犬も食わない。言いっぱなしで反省無し


「稼ぎ少ない」と言われ妻(死亡)殴った疑いで夫逮捕という記事を読み、記事の情報から観たら、そのような流れになるなと、運勢鑑定すると「妻>夫」の力関係が見えるのと運気からも夫の弱運が分かります。

妻の方は、対外的に考え方が男っぽい、サクッと思考が体育会系なので、言いたいことも遠慮なしに直球。この手の運気の人は、暴言を吐きやすく相手を傷つけるモラハラを気にせずやりやすい。

酒盛り中に「夫の稼ぎが云々」での出来事。どちらも「酒」の制御ができるタイプでも無さそうなので、妻は暴言。防戦一方の夫がキレたと二人の運気を観ると判断できます。これが夫と妻が逆だと、妻が防戦一方というか完全なDVになりやすい。

夫の方は持っている数字からも弱運。確かに吉数もあるのですが対外的に妻を上回って言葉が出てこないのと妻よりガツンと出て妻を黙らせるのが難しい。あと、運気の例えですが、夫の方は木が真っ二つに割れて根元だけが残っている。根元が割れてしまうのを辛うじて守っている状態なので、普段から運気の面でしんどいはずです。

持っている数字が夫婦、逆ならこういう事件にはならなかったものの、夫のDVでシェルターに逃げるといった状況もよくある運勢鑑定です。

口は災いの元と言いますが、対外的に歯止めが効かない運気の人もいます。こういう方は他所様のアドバイスを聞こうともしませんし、我が一番!という思考の人が多いです。今回の事件の場合、妻が夫を上手く誘導して「しっかり働ける環境作り」をしてあげたら今回の事件とは縁が無かったかもしれません。

以前のブログにも書きましたが「酒」は、数意でいうところの「0」です。嗜む程度(自身で酔いを制御)なら、人間関係円滑、楽しみ、喜びなど良い意味なのですが、制御不能になると不満、暴力、喧嘩、病気です。自身が制御できる範囲内で嗜むことですが、それができなくなるのも酒の魔力です。



Google検索より参考記事

PR
マスク|使い捨て・洗って再利用「楽天市場」
手指消毒|ハンドジェル、スプレー手指消毒商品「楽天市場」
除菌スプレー|携帯用から自宅用、業務用「楽天市場」


にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR