運勢鑑定事例|私の心が決めるけど諸刃の刃

アールヒルの運勢鑑定

自分語りを先に詫びておきますが、出身が大阪市で親の仕事の都合で小学校1年の夏まで某区在住でした。

街の銭湯で今みたいに子どもの男女入浴制限が煩くなかったので幼児の頃は、父に連れられて男湯へ。腕や背中に柄入りの人が右に左にという環境も慣れしたんだ光景です。

世間では、ガラが悪いとか暴力的で危ないと言われている所でしたが、当時は高度成長期真っ只中で人が多く活気のあった街でした。

話が長くなりましたが、今日の鑑定は最近、YouTubeで知った公園で歌うボーカリストの女性について。

動画では過去に癌を患いながらも酒が止められず、街中で暴言や悪態をついては周辺の店で入店禁止を食らっても我関せず。話をすれば涙もろく、酒が常に手放せない。

昔、よく見た「街や駅で酔っ払いがくだを巻きながら歩いている光景」が珍しいのか彼女に皆、寄ってくる。

動画を見ながら、彼女を観てみたら

「心で動く人」で「お金」に関する事には困らなそう。だけど「制御すること」「物事の善悪」を考えることよりも「自分の今の気持ちで動く」ので、嗜む程度にやめることができない「酒」が手放せない。

断酒させる為に200万人近い登録者がいるYouTuberさん(彼女の良き仲間の運)や周りの人達の協力で進んでいるようですが、本人の「今思う心」が断酒への思いに変わってくれたら回復していくのではと観ました。

大阪へ行く時に時間があったら、彼女の歌を公園で聴いてみたいですね。

Google検索から該当記事


PR



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR