運勢鑑定事例|ちやほやされるのは一瞬でその後の人生は長いのです

アールヒルの運勢鑑定

輝かしい功績の後の週刊誌報道ほど恨みがましいものはないと、たぶん当該者は思うことだろうと。しかし、どれもこれも自分が行動してきたことの結果です。

運勢鑑定で見ると、おもちゃのコマのような運勢の人。おもちゃのコマって回すときに
「コマ本体」
「コマを回す道具」
「回す人やモノ」
「回す場所」

細かく書くともっとあるのでしょうけど、簡単に書けばこれだけのものが浮かんできます。
「コマ本体は、自分」
「回す道具は、環境や人間関係に自分自身の努力」
「回す人やモノは、自分に関わる人達、自分自身」
「回す場所は言わずもがなです」

そんな検討に検討を重ねて回り出したコマも順風満帆の間は周りのモノを蹴飛ばしてブンブン回っているんですけど、未来永劫回る為には相当な努力が必要ですが、わ~っと自分に集まっていた人が離れていき回転が弱まったときです。

コマって回転が遅くなってバタッと倒れるものじゃなくて彼方此方にゴロゴロ転がりながら回転を終えるものです。

そういう運をお持ちの方はコマと同じで勢いよく回っている間は快進撃といった具合。そろそろ回転が遅くなりコマの挙動がおかしくなってきたときに、ボロボロと問題が勃発。手厚い手当ができれば復活もありますが、そうでなければ倒れる一方です。


Google検索から参考記事



PR



にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
応援よろしくお願いします

RSS facebook ameba
PR